上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時期、Enigmaの影響を受けて、キリスト教的な雰囲気のある音楽にはまっていた時期があるのですが、そのときに出会ったのがPaul Schwartzでした。Enigmaは「闇」を感じさせるメロディであるのに対し、Paul Schwartzは「光」を感じさせるメロディです。
荘厳であり繊細、重厚でありつつも儚さも併せ持った旋律は、心に一時の平穏をもたらしてくれるでしょう。

おすすめはこちら。タイトルにもなっている「Turning to Peace」は今でも聞くと少しうるっときます。
State of Grace, Vol. 2: Turning to PeaceState of Grace, Vol. 2: Turning to Peace
(2003/10/06)
Various Artists

商品詳細を見る





「State of Grace」は今のところVol.3まで出ていますが、どれも買って損は無いと思います。何がいいって、安いんですよねー…。

あ、アフィリエイトではないのでご安心を。
たまーにこういう感じで、自分の好きな音楽とかを紹介していきたいと思ってます。
逆に、良さそうなのがあったら紹介してくださいね~!
関連記事


コメント

  1. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 20:19 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

質問の際のお願い

テンプレートに関する質問は、それぞれのテンプレート専用の記事にて受け付けています。トップページの「Templates Information」から、各テンプレート用の記事へリンクが張ってあります。

質問の際には、情報の共有のため非公開コメントはご遠慮くださいませ。
また、使用しているバージョンによって編集内容が異なる事があるため、多くの場合ソースコードの確認が必要になります。出来る限りブログのURLを入力してください。ブログのURLを公開したくない場合は、質問内容を公開コメントで投稿した後、非公開コメントにてブログのアドレスを追加投稿してくださいませ。

質問以外のコメントは、ご自由にコメントしていただいて結構です。たくさんのコメントお待ちしております。


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。